くまモン in 東京

くまモンファン感謝祭2020 in TOKYO

くまモンファン感謝祭2020 in TOKYO



令和2年2月8日(土)、9日(日)

くまモンファン感謝祭2020 in TOKYO

いつも応援ありがとうございます!

みなさんへ日頃よりの感謝を伝えるとともに、熊本の魅力をもっと知っていただくため、丸の内ビルディングで『くまモンファン感謝祭2020 in TOKYO』を開催します!!

ただいま、くまモンとみなさんに最大限楽しんでいただけるイベントやショーを計画中☆

イベント詳細は、こちらより確認いただけます!

ぜひチェッくまください♪

このブログでも、『くまモンファン感謝祭2020 in TOKYO』の記事をあげていきます!

楽しみに待っててはいよ~(^^)

くまモンファン感謝祭2020 in TOKYO

金栗四三ふるさと展 in 浅草

ほら!むしゃんよかかモン?みてはいよー!


人力車に乗せてもらってご機嫌なくまモン!

今回の現場は特別に、人力車に乗って登場♪


おじゃましたのは、

「金栗四三ふるさと展in浅草」。

日本代表選手として初めてオリンピック(ストックホルム大会)に出場した、金栗四三☆

金栗さんは、現在の箱根駅伝の創設に携わったり、女子スポーツの発展に努めたりした功績から「日本マラソンの父」とも呼ばれた人物です(^^)

そして、今回のイベントは、そんな金栗四三さんの足跡を辿るとともに、金栗さんゆかりの地・熊本県玉名市の名産品をご紹介!

うまかもん、よかもんが、浅草に勢ぞろいしました!

改めて、浅草の街を人力車に乗って疾走するくまモン☆

かっこいいですねぇ!!


そんなかっこいい人力車を押していただいていた方は、なんと、金栗四三さんが主人公の一人として描かれている大河ドラマ「いだてん」でも、人力車操作の指導をされている方なんです☆

メタボな…いえ、貫禄のあるくまモンを乗せたまま人力車を安定して、快適に進めるのは至難の技。さすが熟練の技ですよね!!


ステージでは、玉名の皆さんと楽しくPR!


イベント期間中には、アンケートを答えてチャレンジできる抽選くじもあったのですが…

その一等はなんと、金栗足袋☆


金栗四三さんが当時履いていた足袋に限りなく再現された綿100%の足袋だそうです。

貴重なモノですね☆

観光・うまかもんPRあり、笑いあり、体操ありと盛りだくさんのステージ☆


屋内には大河ドラマ「いだてん」の展示パネルも。


そして、玉名のうまかもんブースは

皆さん一丸となり大盛況でした!


熊本県の北にあり、

水源も豊富で自然が豊かな玉名市。

少し離れた首都圏のみなさんにはまだまだなじみが薄いかもしれませんが…

グルメも文化も、みなさんにオススメしたい所がまだまだあります!

これからも玉名の皆さんとともに、

盛り上げていくモーン☆

ぜひみなさんこれからもちゅうもくましてはいよー(^^)

“い草”で草履づくりだモン☆

突然ですが、

熊本県はい草の生産量が日本一ということを、みなさんご存じですか?

なんと、畳の原料となる国産い草の約98%が熊本県産なんです。和室を支えているのは、熊本県といっても過言ではありませんね(^^)

今回、

この事実をより多くの人に知ってもらうため、

そして!

い草をより好きになってもらうために、

くまモンは、銀座熊本館で行われていた「い草フェア」へとお邪魔しました☆


畳表や装飾で使われるい草は、

見た目が綺麗なことや、肌触りがいいだけではなく、とても機能性に優れているんです!

例えば、い草のいい香り♪

これには、

精神をリラックスする”アロマテラピー効果”があるんだとか!

ほかにも、

空気中の水分を吸収・放出する”湿度調整効果”や、空気中の有害物質を吸着する”空気清浄効果”、また保温・断熱性が高く、夏は涼しく、冬は暖かく過ごせる”温度調整効果”だったりと・・・

暮らしを快適にする、嬉しい効果がたくさんあるんです☆


こんなにかわいくて、実はとても賢いなんて


まるでボクみたいで

うっとりするモーン・・・


ばっ!

今のは空耳ってことにしてほしかモーン!

落としちゃって、ごめんなさい!


さて気を取り直して・・・

今回、い草を使って”草履づくり”を体験できるということで、くまモンもいざチャレンジ!


い草の草履は、見た目のかっこよさはもちろん、足の裏の湿度も調整してくれるので、履き心地抜群☆

教えてくまさる職人さんに、まずはご挨拶!

「よろしくまおねがしますだモン☆」


さぁ早速!編んでいきましょう!

職人さんからマンツーマンでの指導を受けて、

くまモンも真剣なこの表情。

頑張っています(^^)


なかなか上手に編めたのではないでしょうか!

丁寧に教えてくまさり、ありがとうございました!


い草にはまだまだ魅力が満載!

これからもPR頑張っていきましょうね!

エイエイモーン☆

長野県へ行ってきたモーン!その①

\ こ〜ん〜ち〜く〜わ〜 /


斬新なメガネをかける、くまモン・・・

ではありませんね!笑

これはみなさんご存知のとおり、

オリンピックのマークです。

このマークが目印の建物・・・

こちらは、

長野市オリンピック記念アリーナ エムウェーブ

そう!今から約20年前に長野冬季オリンピックが行われた会場です☆

実はこの秋、こちらの会場では

オリンピックにも負けない!?あついイベントが行われるのです!!

それは・・・

「ゆるキャラ®︎グランプリ2019inしあわせ信州NAGANO」。

そう、くまモンもかつて出場した”あの”ゆるキャラ®︎グランプリが、今年は長野県で行われるのです!

11月のGP本番に先駆け、こちらの会場で開催中の「MBSまつり2019」では、長野の”あの方”がゆるキャラGPのPRをするそう…

今回、そのPRの場に、くまモンもゆるキャラGPアンバサダーとしてお声がけ頂き、お邪魔しました!

会場となる、エムウェーブへと着いたくまモン

\ おろっ? /


\ ボクのとなりにいるのは誰かモン?/


さて、この後ろ姿…

ブログをご覧のみなさまは

もうお判りでしょうか(^^)?

正解は・・・


長野県PRキャラクター アルクマ でした\( ˆoˆ )/

アルクマ今回はお世話になります☆

イベントではステージの時間が設けられ、

ゆるキャラGP及び、翌日行われる中間発表の告知に登場!

熊本のPRタイムでは、アルクマもいっしょに

くまモン体操を

そして、長野のPRタイムでは

アルクマダンスを踊りました♪



そして、

テレビの生中継にも出演。

2人とも何をみているのでしょう…


おっ、どうやら本番のバミリ(立ち位置の印)の確認をしているよう。


さすがです☆


本番も無事終了し、

ほっとひと安心の様子のくまモンとアルクマ。


2人とも、よくできましたね(^^)☆

さて、翌日はいよいよゆるキャラGPの中間発表と

そして!アルクマ生誕10周年の感謝イベント☆

またあした〜のあいさつをする2人♪


ブログもその②へと続きます!

お楽しみに〜(^^)

続☆浜松に行ってきたモーン!

~前回のあらすじ~

“音楽の都”浜松市にお邪魔したくまモン。

熊本を支援して下さった、浜松ベジタブルさんにお邪魔し、みなさまにあたたかく迎えられながら、お礼をお伝えしたのでした。

ということで、

浜松レポートその②行ってみましょう!

ドキドキドキドキ…


なにやら緊張した様子のくまモン…

みんながどんなリアクションをとってくれるか、ドキドキですねー部長( ´ ▽ ` )

さて、くまモンが控えているのは、体育館の裏。

こちらには

多くの学生さん達が真剣に話を聞いています。


こちらはどこかと言いますと…

浜松市にある「浜松学芸中学校・高等学校」


こちらの浜松学芸高校では、レポート①でお邪魔した、浜松ベジタブルさんと連携し、熊本の復興支援を継続的に取り組んで頂いており、今回こちらで行われる文化祭「ときわ祭」でも熊本ブースが出展するという事で、くまモンもお礼に行って参りました☆

さて先程の体育館へと戻りましょう。

文化祭の開会式では、熊本についてのクイズも行われ、くまモンが登場すると、生徒のみなさんに笑顔で迎えていただきました(^^)♪

\ ニセくまモン?さんとサプラーイズ! /


お礼のメッセージをお渡しし、


生徒のみなさんとパシャリ☆


そしてなんと!

くまモンに浜松まつり名物凧揚げにちなんで、

凧の首飾りのプレゼントが!


(´-`).。oO(紐も有難いことにながーくご用意頂き、サイズもぴったり☆



ステキなプレゼントにご満悦なくまモン部長♪

浜松学芸高校生徒会のみなさん、ありがとうございます!

ほかにも、「浜松出世音頭」の後に行われた

熊本の代表的な民謡「おてもやん」をみなさんと踊ったり、


会場に遊びにきていた

出世大名 家康くん

出世法師 直虎ちゃん

マスコット 信康さん ともパシャリ☆


民謡を通して、熊本と浜松の文化交換を行いました!


遠く離れた静岡県と熊本県ですが、今回の出張で

お礼や熊本をお伝えするだけでなく、こうしてお互いの土地の魅力を知ることができて、よかったですね、部長!

今回の出張でお世話になったみなさん、

ありがとうございました!

ぜひまたくまもとにも遊びにきてはいよ~☆